ブラパリ ヌーブラ 違い

ブラパリとヌーブラの違いって!?同じシリコンブラなのに何が違うの?

シリコンブラと聞くと多くの方が口にするのがヌーブラだと思います。

 

 

ヌーブラは一時爆発的に売れましたからね。

 

 

ではそのヌーブラとブラパリは一体何がどう違うのか?

 

 

 

基本的には同じシリコンブラですので、どちらも同じ肩ヒモがなく、窮屈感がないブラといえます。

 

 

でもヌーブラとブラパリを比較すると大きく違う点があります。

 

 

その違いとは、通気性と軽さです。

 

 

ヌーブラとブラパリでは通気性と軽さが全然違うんですね。

 

 

 

通気性

 

ヌーブラはこの通気性という点ではかなり悪いです。

 

素材が全てシリコンですので空気が通るところがないんです。

 

 

長時間つけているとどうしても蒸れたりしますので、汗をかきやすい時期には向いていません。

 

冬場でも汗をかくくらいですからね。

 

汗をかいてしまうとどうしても付け心地が悪くなるので、不快感を感じてしまいます。

 

 

でもブラパリはバストトップがシリコンレス構造になっているので、この部分から空気が入りやすいようになっています。

 

しかもこのシリコンレス部分にはいくつもの小さい穴が開いているので、通気性は抜群です。

 

長時間つけても蒸れる可能性がかなり低いですよ。

 

 

重さ

 

そして重要なのがシリコンブラ自体の重さです

 

 

ヌーブラはつけたことがある方は分かると思いますが、けっこう重量があって重たいです。

 

重たいと肩がこりやすくなったり、肩こりが原因で頭痛を引き起こす可能性もあります。

 

 

胸が大きい人はよく肩がこるって言いますよね。

 

 

それに何より疲れます。

 

 

胸に重量がある物をつけていると胸のたるみを引き起こす可能性も!

 

 

 

ブラパリの重さはイチゴ1個分(約25g)という超軽量のシリコンブラです。

 

ここまで軽いとつけていることさえも忘れてしまうくらい快適ですよ。

 

付け心地抜群のブラパリで色気をアップしたい方は必見ですよ!
>>ブラパリの公式サイトはこちら

 

 

 

 

ブラパリとヌーブラを比較してみた結果

ヌーブラとブラパリを比較した場合、付け心地、通気性、軽さを考えたらブラパリの方がオススメできるシリコンブラと言えますね。

 

胸への負担感も圧倒的にブラパリが少ないですからね。

 

 

シリコンブラをつけたいと考えている方は参考にしてみてくださいね。

 

一度シリコンブラを経験すると、その快適さから普通のブラには戻れないかもしれませんね。笑

 

 

興味がある方は一度ブラパリを実感してみてくださいね。